2006年09月19日

国際宇宙ステーションで異臭(朝日)

国際宇宙ステーション(ISS)で18日、異臭がしたため、3人の宇宙飛行士が一時、非常用の手袋とマスクをして復旧に当たる騒ぎがあった。米航空宇宙局(NASA)が発表した。配管から水酸化カリウムが漏れたらしいが、NASAは「生命に危機を及ぼす物質ではない。事態は沈静化に向かっている」としている。(詳細)

逃げ場のない宇宙空間で異臭騒ぎって最高に怖いですね。




ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23976115

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。