2006年09月21日

住友信託銀、13年ぶり法人税納付へ(日経)

住友信託銀行が2007年3月期決算で、13年ぶりに法人税を納付する見通しとなった。不良債権処理で発生した繰り越し損失を今期中に解消できる計画で、不良債権処理を終了して法人税納付を再開するのは大手銀行で初めてになる。詳細

財政難を理由に国民は増税で生活が苦しくなる。
東証1部上場の大銀行は税金を払わないばかりか税金をもらって過去最高益を出す。で、法人税は財界の抵抗にあって所得税よりずっと安いまま。その減税額は消費税の税収に匹敵するぐらい。
しかも中には赤字だと法人税を払わなくていいからわざと赤字にするかつてのコクドみたいな会社もある。

この国って誰のために動いてるんだろうね?




ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。