2006年09月21日

ヤマト運輸、メール便で「速達サービス」 (日経)

ヤマト運輸は21日、メール便を通常より早く届ける「速達サービス」を10月1日から始めると発表した。100円の追加料金を払えば全国に原則2―3日で配達する。ビジネス文書や、日にち指定の刊行物などの需要があるとみており、3年後に約1800万冊の取り扱いを目指す。詳細


どうやらヤマトは徹底的に抗戦する考えらしいですね。ヤマトの速達は郵便よりも値段が安く、配達せずに隠すとかの心配もなさそうですし。
ホント郵政公社っていらないんじゃない?




ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。