2006年10月08日

海自の衛星電話、2年で1500万円ムダ 割引知らず(朝日)

海上自衛隊の艦船が海上などで使う衛星通信電話「インマルサット」の通信料が、大口割引制度を利用して申し込むことで2年間で計約1500万円節減できると、会計検査院が指摘していたことが分かった。防衛庁は「割引制度の存在を知らなかった」としており、今年6月から海自の5地方総監部のうち4総監部で割引を申し込んだ。 詳細


こういうのがなくならないのはコスト感覚がないからです。公務員にも責任をはっきりとさせないといつまでもこういうことが続くと思います。





ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。