2006年10月09日

ミクシィ株価神話崩壊か(livedoorニュース)

ミクシィ(東証マザーズ)の株価が、最安値を更新している。9月14日の上場以来、話題沸騰のIPO銘柄として個人投資家を中心に「買いたい」が殺到。9月19日には最高値325万円と、公募価格155万円の倍以上に跳ね上がり、IPO銘柄で新たな神話を誕生させた。

 ところが、NY株の高値更新(ダウ平均)、日経平均(5日は366円高)上昇の中、ミクシィ株はすっかりカヤの外だ。3日連続の株価下落、きのう5日は一時236万円の最安値を付け、終値は前日比27万円安(マイナス10.11%)の240万円まで下げた。6日(午前終値)は217万円まで下落した。

「東証1部を軸にした大型株が注目され始めた結果、新興市場は用無しになってしまったんです。当面は、日経平均が上昇すればするほど、新興市場銘柄の注目度は下がる。ことにミクシィは話題先行型でしたから厳しい。上場後1カ月に向け、下値固めに入っているのでしょう」(証券関係者)
詳細


確かに大型株でも値上がりが期待できるのに大暴落の危険性がある新興市場株には手を出しませんね。





1日1クリックお願いします。
1日1クリックお願いします。
posted by moto at 23:10| Comment(11) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人ブログで「悪口」 それはもう危険なのだ(livedoorニュース)

ごく普通の従業員が自身のブログのなかで客の悪口を言ったために、ブログが閉鎖に追い込まれる――こんな「事件」がネット社会で起きている。ブログ閉鎖ではおさまらず、会社のHPで「お詫び文」を掲載する事態にまで発展してしまうこともある。つい本音で書いたのが命取り。たかが個人のブログ、とはいえない時代になりつつある。詳細


こういう事件で有名どころだとネイサンズスタッフがコミケの客を侮辱したやつでしょうね。
前も書いたけど、親しい友人向けのサイトやアクセス数の少ないブログでも誰でも見れる状態になっている以上自分が悪口を書いた相手も見ている、ぐらいに思って書く必要があると思います。


つまり、本音でも言っていいことと悪いことがあるということです。

参考記事:
ネイサンズ きんもーっ☆ 笠間ゆかり まとめサイト
荒らしより怖い、「共感しすぎる」読者の存在(日経)





1日1クリックお願いします。
1日1クリックお願いします。
posted by moto at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

ヤマト運輸、メール便で「速達サービス」 (日経)

ヤマト運輸は21日、メール便を通常より早く届ける「速達サービス」を10月1日から始めると発表した。100円の追加料金を払えば全国に原則2―3日で配達する。ビジネス文書や、日にち指定の刊行物などの需要があるとみており、3年後に約1800万冊の取り扱いを目指す。詳細


どうやらヤマトは徹底的に抗戦する考えらしいですね。ヤマトの速達は郵便よりも値段が安く、配達せずに隠すとかの心配もなさそうですし。
ホント郵政公社っていらないんじゃない?




ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住友信託銀、13年ぶり法人税納付へ(日経)

住友信託銀行が2007年3月期決算で、13年ぶりに法人税を納付する見通しとなった。不良債権処理で発生した繰り越し損失を今期中に解消できる計画で、不良債権処理を終了して法人税納付を再開するのは大手銀行で初めてになる。詳細

財政難を理由に国民は増税で生活が苦しくなる。
東証1部上場の大銀行は税金を払わないばかりか税金をもらって過去最高益を出す。で、法人税は財界の抵抗にあって所得税よりずっと安いまま。その減税額は消費税の税収に匹敵するぐらい。
しかも中には赤字だと法人税を払わなくていいからわざと赤字にするかつてのコクドみたいな会社もある。

この国って誰のために動いてるんだろうね?




ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

糸山氏がテレビ東京株を買い増し、発行株の5%超に(朝日)

日本航空<9205.T>の大株主として知られる元衆議院議員の糸山英太郎氏は20日、ロイターのインタビューで、保有するテレビ東京<9411.T>株式が、発行済み株式総数の5%を突破したことを明らかにした。同日、関東財務局に大量保有報告書を提出した。

 糸山氏が20日までに取得したテレビ東京株式は105万株。9月に入りほぼ連日買い進め、20日に発行株の5.08%まで上昇した。糸山氏はテレビ東京株式を買い進めた理由について、同局とのスポンサー契約をめぐるトラブルをきっかけに、テレビ業界が抱える構造的な問題などについて疑問を持ったことを挙げ、「放送業界は(スポンサー契約継続の)契約書もない。テレビは何でもありなのか」と、業界の古い体質を痛烈に批判した。
詳細

まず、糸山英太郎について説明しとくと、所得日本一の父親を持ち、田中政権下の74年参院選で初当選するものの、数億円をばら撒き、選挙関係者から暴力団関係者まで大量検挙され、“史上最悪の金権選挙”の主役に躍り出た人です。
こんな人が年取って突然変異を起こして社会悪を憎むようになるとも思えないのでちっとも説得力ないよ。

参考:wiki




ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NTT東日本のIP電話、2日連続で障害 苦情1万件(朝日)

光ファイバーを使ったNTT東日本のIP電話「ひかり電話」が東日本全域で19日から2日続けてつながりにくくなり、原因も特定できない状況が続いている。NTTには問い合わせや苦情が1万件以上寄せられた。IP電話は低料金を売り物に加入者が1000万を超えて伸びているが、従来の固定電話網に比べて通信障害が多く、品質確保が課題となっている。

 障害は19日午前9時すぎに発生。大企業が加入するビジネスタイプのひかり電話の加入者のサーバーに、固定電話網などから通常の約3倍にあたる26万件の発着信があり、発信規制がかかったことがきっかけだった。
(詳細)

NTTは今まで親方日の丸やってたのにライバル会社に攻勢かけられて“とりあえず”“その場しのぎで”他所のサービスに対抗してサービスを導入、そして問題発生の悪循環に陥ってるような。
BBフォンもノイズ多くて聞きづらいけどつながるだけましかな。





ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

対策実施の大企業は半数弱(中国)

世界の大企業の87%が、地球温暖化がビジネスの利益や損害に直接結び付く問題と考えている一方、温暖化防止のための具体的な計画を持つ企業はその半分に満たないことが、世界の225の機関投資家や金融機関が参加する「カーボンディスクロージャープロジェクト(CDP)」の調査で18日、分かった。

 同事務局は「企業の危機感が行動につながっていない。投資家は温暖化対策の内容次第で投資先を決めるなどして、企業の対策を促していくべきだ」と指摘した。
(詳細)


うちの会社でも温暖化対策なんてちっともしてないよな、そういえば。コスト増になる話だから積極的に企業に働きかけないと進みそうもないですね。やっぱり個人でできる温暖化対策には限界があるのだからもっと大きな組織に動いてもらわないと。





ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。


posted by moto at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

無料ATMが一転有料に東京スター銀、他行反発受け(中日)

東京スター銀行は、他銀行の顧客でも平日昼間に手数料なしで現金を引き出せる「無料ATM」を11月1日から有料化する方針を固めた。無料ATMに他行の顧客が流れると、口座のある銀行が東京スター銀に支払う手数料が増加するため、三菱東京UFJ銀行が相互利用の契約解除を通告するなど反発が強まっていた。

注)東京スター銀行はこのことを否定した。(HP

やっぱりこうなりましたか。三菱は自分も同じように他行の引き落とし無料にする手もあったけど都銀と地銀じゃ利用者数が違うからこうするのが妥当かな。
利益大量に出してるんだからそれぐらいケチらないでATM手数料ぐらい無料にしろよ、とも思いますけど。




ブログランキング

クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 15:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

ヤマト、公取委に調査申告・「ゆうパック」経費開示求める(日経)



 ヤマトによると、郵政公社はゆうパックの低価格を実現するために信書便と共通の経費を使っていると主張。「信書とゆうパックを分けて経費を計上すればゆうパックは採算割れしている可能性が高く、不当廉売にあたる」としている。詳細

前からゆうパックの実績を水増ししてるとか言う話はあるから充分ありうると思う。民間がしのぎを削ってるんだし、郵便局は郵便業務以外はやらなくていいよ。税金を使ってまでやることじゃない。
それにしてもヤマトってサービスもいいし、佐川急便とかと違って行政に媚を売らずに経営しているのが好感をもてます。がんばれヤマトッ!





ブログランキング
人気ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。
クリック募金−クリックで救える命がある。

posted by moto at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。